発語音楽研究所 Speech music laboratory

ジャパニーズ イントネーション・セラピー −障害児の発語を促し、学習能力を育てる音楽療法−

障害児の発語を促し、学習能力を育てる音楽療法(「日本語の音楽療法」ジャパニーズイントネーション・セラピー)を学びます。

堀田メソッドとは

日本語のアクセントは抑揚アクセント(音の高低)であり、言葉の中にメロディーがあります。これを「わらべ歌」の音階の「ラ・ソ・ミ」の3音にのせて歌うことにより発語につながってきます。

>>通学コースの案内はこちら

メソッドの習得

−5つのポイント−

堀田喜久男が直接指導!!通学(愛知県 名古屋市)/ 通信教育(全国)自身の環境に合わせた学び方が出来ます。「歌えれば→話せる」への最短距離のメソッドを学ぶことが出来ます。個々の能力に合った多くの教材を用いて学習能力を育てていきます。月謝制で受講料金が分割出来ます。

どなたでも習得が可能!!

基本構造は三三七拍子のリズムの上で、「ラ・ソ・ミ」の3音で歌わせる極めてシンプルなものなので、歌心があり、志のある方であれば、どなたでも習得でき実践ができます。

受講対象者

・障害児の親御さん・障害児の療育者・塾の先生・特別支援教育の担当者(先生)や参加者(外部から手助けで入る方)・障害児教育を志す方
・音楽療法の実践者(卒論のテーマにする学生の方もみえます)

終了後の進路

特別支援教育参加者・障害児のディサービス従事者・音楽療法セラピスト など

講師からの一言

三三七拍子は打ちやすく伴奏と合わせて、手拍子をする子・手足を動かす子・体を動かす子など反応が豊かです。子供達はひとつの活動に自然に入ることができます。日本語の抑揚と表裏の関係にある、わらべ歌(ラ・ソ・ミを使った陽旋法)のふしで歌詞を聞けばすぐに歌えます。歌えばすぐに深く記憶され、再現が容易で発語に繋がります。児童の実態に合わせた多くの教材の活用により学習能力を育てています。

見学・説明

セッションの見学・説明(発語音楽研究所にて)無料 応相談

通学コース(受講認定書発行)

回 数 24回 90分/1回
時間数 36H
レッスンの曜日 平日(相談により決定)予約制です
受講料 250,000円(消費税込) 資料・教本は受講料に含まれています。

カリキュラム

1. リズムの機能を生かす:2拍子の基本的リズムフレーズ(いわゆる三三七拍子)の活用法
2. 日本語の特徴を生かす:日本語の音節の特徴および言葉の抑揚アクセントの基本型(3種)
3. 陽旋法(日本旋法の一種)の機能を生かす:陽音階および、旋法の順次進行と跳躍進行
4. 発音発語を促す:「口形聴唱法」「1音節唱法」「未解決技法」の活用「2音節語聴唱法」 等
5. 体の部位の歌:リズム反応と未解決技法および関連諸技法の活用
6.7. 玩具の歌:同種の玩具の選択、玩具のマラカス化、音声指示の効果経過等の記憶(短期記憶)の確認 等
8. ボール遊びの歌:オノマトベと活用の形式の拡大(二部形式へ) 等
9. 2音節語の歌:歌いやすい母音や子音の組み合わせ、折りたたみ式 絵・文字カードの活用
10.11. 2語文の歌・平がな(清音、濁・半濁音・よう音)片かな(同上)の言葉、遊び歌と絵・文字カードの活用、VTR教材の活用
12.13. 数え歌:玩具の選定、容器の工夫、半具体物の活用、助数詞の活用、物語りの導入 等
14 1対1の対応:指図、数学、数図カードの作成と活用、目と手と言葉の対応
15. 50玉計数器:順序数、量の数、色の確認、補数や0の概念
16. 絵本の音読:絵本の選択、言葉の抑揚補助技法の多用、2音節音読法の活用
17.18. 反対語の歌:動詞の反対語、形容詞の反対語、時間・空間の反対語 等
19. 連想しりとり歌:2種の形で作成、動詞、形容詞のイメージ化を促進
20. 文図構文(文法)の歌:自動詞構文、他動詞構文、存在についての構文、他動詞構文
21. (4語文)付着についての構文、授受構文(1)(2)能動=受動変換、使役変換、やり.もらい文の変換、受動形理解
22.23. つながりことば歌:身体 衣食・住居・輸送、産業・経済・社会生活、精神活動、表現・伝達、生物・事物、現象、時間と空間、順序・質・量、存在と関係 等
24. 発展的教材:百玉計数器、時計の歌、お金の歌、絵かきの歌、あっちゃんあがつく 等

セッションを受けられている方 ダウン症・自閉症・知的障害・アスペルガー症候群などの障害児 他の方々ですご不明な点やご質問・お問い合わせは052-471-5278 堀田までご連絡ください

ページのトップへ
Copyright (C) 2007 HATSUGO ONGAKU KENKYUJO. All Rights Reserved.
こちらをクリック! こちらをクリック!